ブログ

blog

2018/01/26まずは自分で作ってみる。

あるものを組み合わせて作ると楽しい!!

みなさん、こんにちは!

オットです。

 

普段、物を取る時に

 

・手を伸ばせばすぐ取れるところはA

・ちょっと姿勢を変えると取れるところはB

・しゃがんだり、背伸びをしたり、奥まで手を伸ばしたりして取れるところはC

・脚立に乗らないと取れない場所、色々なものを引っ張り出した一番奥などはD

 

といった感じで、日常使いのものをどれだけアクションが少ない場所に置くかが、取り出しやすく、しまいやすく、散らからないシステムを作る上でかなり大切な気がするので

 

A(毎日よく使うもの)〜D(年に数回程度のもの)の優先順位をパズルのように考える楽しい毎日を送っています

 

マニアックに言うと、

 

利き手で取りやすい場所や

DE7E7861-71AE-458E-87D7-3B2761E40BC7

 

収納扉を開けた左右のどちらの方が取りやすいか

2D5B203D-BDCD-4C73-BDDF-269D4498A5E4

 

アクション数というカテゴリーでは、扉を開けて→その中の箱を開けて→袋に入っている何かを出すというパターンであれば、扉を開けた所に小引き出しを置き、引き出すだけで物を取れるといった具合でアクションを1つ減らす

967E91CB-B6A8-4547-BB6A-A69EF6B2FB14

 

みたいな感じで、これは一例に過ぎませんが

 

その人なりの使いやすさはどれが正解・不正解もなく、かなりのバリエーションがあって面白いと思います

 

そんなこんなで

 

muufで使っているインダストリアル(工業的)なステンレスワゴン

高槻市の美容室 シンプル おしゃれ

 

一番下の鏡、これを毎回腰を落として取らなければならないので、なんとかしたいのです

 

高槻市の美容室 丁寧 プライベート

 

そこで、まず材料を揃えます

 

最近、DIYばかりしており「中年の大工見習い」と化しているオットですが

 

モットーがありまして、それは

 

できるだけ今まで使った木材の端材を組み合わせて作る

 

ということです。せっかく育って、切り取られた木材を無駄にせず大切に使いたいですもんね

 

これはムスコのおままごとキッチンに使った有孔ボード

高槻市の美容室 オーガニック マンツーマン

 

IMG_8354

 

これはカットチェアとして使っている古いドクターチェアのアームに使ったナラ材、マジめちゃ固い。

高槻市の美容室 オーガニック 個人

 

5B2F71F0-4A95-4BEF-BCAF-E83EB37BFB82

 

家にあったアイアン取っ手を取り付け

高槻市の美容室 オーガニック おしゃれ

 

おままごとキッチンに使った構造用合板にも穴を開け

高槻市の美容室 オーガニック 大人

 

そして、有孔ボードをIKEAのフックで吊るします

高槻市の美容室 インテリア 雑貨

 

なんやかんやあって完成!!

高槻市の美容室 インテリア おしゃれ

 

高槻市の美容室 インテリア プライベート

 

けっこうシンプルな仕上がりで、鏡もジャストですー!!(∩´∀`)∩

 

今回工夫した点

はじめは箱っぽくなるのかなと思っていましたが、最小限の資材でミニマルなデザインに仕上がりました( ・∇・)

 

全てのパーツを取り外しができるよう、有孔ボードに直接穴をあけず元の穴にネジを通す仕組みなので

 

高さを自由に変えることが出来ます

 

高槻市の美容室 おしゃれ プライベート

 

高槻市の美容室 雑貨 DIY

 

高槻市の美容室 雑貨 DIY

 

後ろの合板は土台と背板の役割と、ガタつきを抑る役割があります

59CA375A-5B8F-458A-B93E-3933AED18C8A

 

最近はひとつの使い方だけでなく、フレキシブルに長く大切に使えるものを作ることにしているので

 

お気に入りの本をディスプレイしたりも出来そうです

高槻市の美容室 プライベート マンツーマン

 

おままごとキッチンの土台も、将来的には上を外せば無印のモジュールに合わせた収納棚になります

高槻市の美容室 無印 収納 DIY

高槻市 無印 DIY  収納

高槻市の美容室 無印 収納 DIY

 

あ~ 楽しいなぁ。

 

最近、似たようなことしか書いてないけど (ᵔᴥᵔ)

記事一覧に戻る

暮らしと森のmuuf|高槻市の美容室