ブログ

blog

2017/12/31年末に驚きのイメチェン

古い和箪笥が○○○に

みなさん、こんにちは!

最近、YouTubeでTVチャンピオンの「大工王決定戦」を見て、大工さんの技術の高さにびっくりしたオットです

 

8F6335BD-19C8-45A3-8C7C-6EED2ABDE4D5

 

この継手という技術‼️これがピッタリはまるからスゴイ。というか、これを刻めるのが謎。

 

いや〜、やはりその道のプロは違いますね〜

 

そんな感じで大工さんをリスペクトしている年末ですが、ちょっと面白い物を入手したので

 

muufに合うようにゆるくリメイクします 🔨☺️

 

おばぁちゃんちの納屋にありそうな、昔の箪笥??

9F51F6BD-7150-4364-A4A6-EFB93A5A1345

 

真ん中の引手も欠損していて、このままでは使えません。

 

しかも、これをこのままmuufに置いたら

 

まるで飛騨高山とかにある、旨い団子🍡が食べれるお茶屋さんみたいになるではないか

 

和すぎて、あかんあかん

 

ということで、まず和引手を外し

DDF42795-E39A-40BA-80BC-60FE9DDEB3A0

 

元の塗装も剥がし、つるっとします

 

1D143555-1079-45A0-97C5-37B7375D3138

 

これだけでも木目がきれいに出て、いい感じです✨

 

でも、引き出しを開けたい時に、つめ先を両端の隙間に入れてそっと引っ張り出すという作業を毎回しなければなりません。

 

なので、デッドストックの甲丸面付取っ手を購入

 

005E991B-C3EF-4055-890C-31491400479B

 

表面のブロンズ処理が思ったよりテカテカしていて気になるので、塗装をヤスリで剥がすいつもの技で直そうと思いきや

 

事、事件が…

 

019CD10C-A17F-4274-9533-7E61D8810C04

 

なんか変な事になりました。

 

カッコよくない気がするので、こういう事もあろうかと予備を買っていたので装着。

 

と、その前に

 

ちょっと息抜きターイム!!

 

オットは小引き出しが好きなので、今までいろいろ見てきましたが

 

このヒト(箪笥)は釘を一切使ってないんです!

 

よく見ると、木を釘のように使って全て留めています。しかも四角い木がぴったり入っています

0A089CB4-249B-4267-B77D-BBC67C683597

 

12A38E86-1521-4913-9154-FC158E2974FF

 

ポイントで使っているやつはよく見ますが、全てこのタイプは初めて見ました

 

こういうこだわりを発見すると嬉しいですねー 😆

 

以上、かなりの息抜きになりましたねっ ☕️

 

本題に戻り、BRIWAXを塗って完成‼︎

 

A2805205-A21A-4E1C-96D7-6901BB4E30DA

 

よく見ると、下の三段は少しづつ高さが違うんですね

 

7E0E3C30-AEE6-4E68-B9CF-A67F77EC4E8E

 

Before、afterで観ると

 

A04B8826-F653-4D79-88AF-1AFDBE1797A6
C563EF41-369A-475C-8014-E9DC495CE07F

73B7F29B-E76E-493E-B3B8-1B324F5F91B2

うん、和箪笥→キャビネットになった感じで昔すぎず今風すぎずいい感じです!取っ手のテカリも使ううちに馴染むといいなぁ (o^^o)

 

みなさんも、お使いの取っ手が気に入らなくなったら交換してみて下さい ☆

 

新たな発見があるはずです!

 

これまで大切に使われてきたものをまた新たに大切に使い始める、これがめっちゃ好きです

 

たぶんこれが2017年最後のブログになるでしょうm(_ _)m

 

本年も誠にありがとうございました!!

 

2018年もどうぞよろしくお願い致します。

 

いつも、誰が興味あんねん‼️ということばかりを書きすぎて(特にオット)、そのうち読んで下さる方が0人になりそうで怖いです  ∩^ω^∩  ∩^ω^∩

 

2018年に入って、キャビネットを運ぶ余裕ができましたら、muufに持って行くので、ウォーリーを探せのように探して下さい

 

たぶんすぐ見つかるでしょう

 

関連 : もっと取っ手のハナシ

http://kurashitomorinomuuf.com/blog/3004/

IMG_7807

 

昨年の大晦日はこんなものにもこだわっていた!!

http://kurashitomorinomuuf.com/blog/2371/

高槻市の美容室 椅子

記事一覧に戻る

暮らしと森のmuuf|高槻市の美容室